東京都八王子で自己破産を体験して債務が無くなりました

東京都八王子で自己破産を体験して債務が無くなりました

東京に住んでいた頃、債務整理を体験しました

 

地方から出てきた私ですが、慣れない東京にてストレスが溜まってしまい買い物依存症気味になったのです。
最初は高額な食品を買うくらいだったのですが、次々と金銭感覚が麻痺してしまい、洋服、インテリア、娯楽用品、交際に、とお金を費やすようになりました。

 

クレジットカードが使えなくなり、キャッシング業者に借金をお願いし、最初は一社から借り入れていたのが借り入れ業者が二つや三つとなり、気付けば大金の債務が出来上がっていました。

 

その頃転職してしまい、中々高級取りだったのが見事な低収入へと変わり返済が苦しくなりました。
返済が困難であり、副業を始めたり節約に努力を費やしましたが、ノイローゼ状態となりもう駄目だ、と債務整理を決意したのです。
債務整理をするしかない、と思った時には既に400万円もの債務がありました。

 

債務整理の内、選んだのは自己破産

 

任意整理なども考えたのですが、既に疲れきっていた私は債務が全て無くなる自己破産を選んだのです。
債務を綺麗にしたい、解放されたい、と債務整理を依頼したのは某弁護士事務所。

 

最近は弁護士事務所も親切であり、丁寧に相談を受付けてくれ、とんとん拍子に債務整理の手続が進みました。
最初は無料で相談を受付けてくれ、すぐに債務整理が決定。

 

弁護士に支払う費用は約35万円でしたが、債務が全て無くなるのですから安いものです。

 

弁護士がほとんど手続きを行ってくれ、いとも簡単に自己破産できました。
自己破産後は金融機関から借金ができなくなり、ローンも組めなくなったために不便をしましたが借金がある状態よりかずっとマシです。