葛飾区で多額の借金を抱えてしまいましたが自己破産で全てゼロに

葛飾区で多額の借金を抱えてしまいましたが自己破産で全てゼロ

今まで勤めてきた会社が嫌になり、自分で事業を始めた時のことです。
最初から上手くは行かないだろうとは思っていましたが、しばらく経っても軌道に乗らず借金ばかりが増えていく毎日です。

 

とうとう自力で返済するのが困難なくらい借金が膨らんでしまいました。
途方に暮れてしまいましたが、このままではどうしようもないと思い弁護士さんにご相談することにしました。

 

弁護士事務所で債務に関するご相談を受けてみると、自己破産をされると多額の借金でも全てゼロになるとのことです。
マイナスイメージが強い自己破産ですが、家族にこれ以上迷惑を掛けたくなかったので自己破産の手続きを弁護士さんに依頼することにしました。

 

依頼するとすぐに債権者に受任通知を発送し、取り立てをストップしてくれたので助かりました。
地方裁判所へ自己破産の書類の提出を行い、免責不許可事由に該当していないか質問を受けた後に破産手続開始決定が下されました。

 

その後に少額管財事件へと進み、換価できる財産は債権者への配当に回されました。

 

その後に免責許可の決定が下され、無事に自己破産が認められました。

 

管財事件扱いになると1年以上掛かることもあると弁護士さんから聞いていましたが、迅速に対応してくれたおかげなのか9カ月くらいで終了したので助かりました。

 

これで借金の返済に悩まされずに済むと思うとホッとしたものでした。
自分としてはかなり精神的に追い込まれた状態だったので自己破産して助かりましたが、連帯保証人になってくれた人に大きな迷惑を掛けてしまいました。
マイホームは当然差し押さえされてしまったので、家族の住処も失ってしまいました。

 

勤めていた会社を辞めなければよかったと今では後悔しています。
これからは地道に働いてこんな経験をしないようにしたいです。