越谷市で総額五百万の借金を任意整理しました

越谷市で総額五百万の借金を任意整理しました

度重なる借金の総額はゆうに五百万円を越えて家族がみんなで支払いをしても足りないぐらいでした。
生活はいつも惨めなもので返済日もバラバラでしたからいつ取り立ての連絡が来るのかと覚える日々です。

 

ストレスから睡眠不足にもなってしまい病院通いまでするようになってしまいました。
このような状態になってしまえば借り入れもしなくなりますがそれでも返済額は増えていく一方でもうこの世から去りたい辛い思いでいっぱいだったのです。
こんな生活の中でもラジオCMでやっていた債務整理の弁護士事務所に娘が連絡をしてみました。
無料で相談できるので相談だけでもと思ったそうですが詳しく相談に乗ってくれたのでそちらで頼むようにしたのです。

 

借金の名義は夫名義でしたので家族で話し合いをして越谷市で任意整理を決意しました
借金の利息がなければなんとか返済をできそうだったので三年間かけて少しずつ返していく計画になったのです。

 

最初は自己破産をすすめられましたが住宅ローンを支払っている途中だったのでそれは断念したのです。
それにこれ以上借り入れをしないのは当然としても仕事を増やせば返せる状態でしたので借りたものだけはしっかりと返したいという意思があったのです。
家族全員の生活費に消えてしまった借金でしたのでみんなでそれぞれアルバイトやパートを一つ増やして返していきます。
本人の名義でなければ返済義務はないのですが家族で使ってしまったお金ですからみんなで協力をして少しでも早く返済できるように助けあっていくのです。

 

弁護士の方は女性だったのですが任意整理のデメリットもわかりやすく解説していただきました。
お金を何に使ったかや借入先が何社あるのかなどを説明してからはすぐに手続きにとりかかってくれてその間に返済が止まったのも精神的にはありがたかったです。

 

三年かかって返済していきますが目処がついただけでも心理的な負担は軽くなりました。