札幌市で債務整理をして借金が大幅に減額されました

札幌市で債務整理をして借金が大幅に減額されました

一昨年の7月に債務整理を行い、借金が大幅に減額されました。

 

もともと借金をし始めたのは2001年頃のことで、原因は当時ギャンブルにのめり込んでいたからでした。それから10年以上にわたって借金に悩むことになったのです。

 

借金をし始めてから借りては返すの繰り返しで、最終的な借金の総額は約180万円まで膨らんでいました。借金の総額が増えれば増えるほど利息分の返済も多くなっていき、毎月最低限の返済をするのが精一杯の状態が続きました。

 

そんな生活をおくる中で債務整理という制度を知ったのです。きっかけは債務整理に関するテレビCMを見たことでした。

 

弁護士に相談をしたら債務整理を行うことができ、場合によっては過払い金の返還を受けられるということを知ったのです。もしかしたら自分も借金の悩みを解決できるかもしれないと思い、弁護士事務所に相談に行ったのです。

 

相談に行った弁護士事務所は、インターネットのホームページを見て決めました。債務整理に関する実績があり、私が暮らしている札幌の弁護士だったことが決め手になりました。

 

弁護士に借金の悩みを相談した結果、自分の場合は債務整理を行うことにしました。当初は自己破産も念頭に入れていましたが、債務整理で充分に解決できると弁護士に言われたからです。

 

弁護士に債務整理を依頼して二ヶ月後に借入をしていた金融業者との話がまとまりました。結果としては180万円あった借金が15万円に大幅に減額されたのです。つまり、約165万円ほど減額されたことになります。

 

残った債務15万円を一括で返済したので、借金の悩みは債務整理後にすぐ解決したことになります。10年以上の長期にわたって悩んできた借金が債務整理を行うことで解決されたのです。

 

債務整理をして以来、生活はかなり楽になり落ち着きを取り戻しました。今は債務整理をして本当に良かったと思っています。