横浜市で任意整理をして、約2年で元の平穏な生活に戻れました。

横浜市で任意整理をして、約2年で元の平穏な生活に戻れました。

債務整理をしようとしたきっかけは、結婚を考えるようになったからです。

 

20代前半の頃から消費者金融を利用していて、最大で4社、300万円くらいの借金をしていました。
当時から仕事は普通にしていて、同年代よりも給料は高くもらっていたのですが、その分買い物やギャンブルにはまってしまい、気づいたらどうにもならなくなっていました。

 

30才を過ぎたあたりから、だんだんやばいなと思っていたのですが、10年以上も同じような生活をしていたので、なかなか抜け出せずにいました。
ある時、結婚を意識した相手が出来たので、借金の事はバレたくないと思い、おもいきって弁護士に相談をしてみました。

 

ネットで調べて、近くの弁護士に相談に行ったのですが、最初は不安だらけで、相談料などお金がどれだけかかるのかだけが心配でした。
しかし、行ってみると任意整理を進められ、何社から借り入れているか、総額いくらぐらいか、何年ぐらい返済を続けているかなどを聞かれる程度で、書類を書いて後日連絡するとの事であっけなくその日は終わりました。

 

その際に、今後絶対に返済をしないでくださいと念を押され、催促の連絡があっても無視してくださいとの事でした。

 

言うなりに何もしないまま数ヶ月がたった時に連絡があり、利息を払いすぎているので、その詳細と残りの返済計画を説明されました。
過払い金というもので、私の場合は総額60万円ほど戻ってくるので、それを返済にあてて残りを毎月一定額返済していくとの事でした。

 

まさかお金が戻ってくるとは思っていなかったし、返済額も今までの半分以下になったのでとても生活が楽になりました。

 

約2年間で返済が終わったのですが、今となってはなぜもっと早くに相談しに行かなかったのかと後悔するほどです。
おかげで結婚もでき、お金に対する価値観も変わって今では平穏な生活をしています。